FC2ブログ

夏休み親子工作教室を開催しました。

2014.09.20.14:27

 子どもの健全育成事業の一環として、子供会保護者等の意見を取り入れて、
親子絵画教室と親子工作教室を実施しました。以下、両教室の実施結果等を報告します、

絵画教室
 平成26年7月26日(土)の10:00~16:00の間コミセン大会議室で開催しました。
1.コラージュに挑戦
キャプチャ-2JPG
2.エントリ 41名 (参加者 38名)
南第一小学校 11名  南第二小学校 30名  第三小学校 0名
   1~3年生 28名  4~6年生 13名
キャプチャ-1
3.アンケートより(回答者28名)
 ①絵画教室の開催は何でしったか?
   学校 24名  子供会 4名
 ②次は何をしたいか?
    ・ぼやけている絵
    ・見たものをそのまま
    ・地球を抱いている絵
    ・花の絵
    ・動物の絵     
    ・似顔絵
    ・果物
    ・遊園地の絵
    ・自転車の絵
 ③今回の親子教室に対する意見
    ・折染めは楽しかった。
    ・宿題が出来て良かった。
    ・子供が集中して作業をしていた。
    ・参加人数はちょうどよかった。
    ・一人でやる楽しさ、難しさが解った。
4.課題
  低学年の児童にどのように教えて良いものかに戸惑った。
  小学校ではどのように教えているのかの調査の必要性を感じた。この件に関しては
  小学校の先生に相談する。

工作教室
平成26年8月2日(土)に9:00~12:00の午前の部と13:00~16:00の午後の部の2回に分けてコミセン大会議室で開催しました。
1.実施項目
  ①小刀、のこぎり、金づちの使い方
  ②木材、竹を使って自由に創作(見本を参照しても良い)
2.エントリ 61名 (参加者 53名)
  ・南第一小学校 13名、南第二小学校 41名、第三小学校 7名
  ・1~3年生 39名、 4~6年生 22名
3.アンケートより(回答者34名)
  ①工作教室の開催は何で知りましたか?(複数回答あり)
    学校 28名、子供会 7名、その他 3名
  ②道具の使い方?
    役に立った 25名、難しかった 8名
  ③何を作りました?
    (竹) 花入れ 5名、貯金箱 5名、パッチ、ネックレス、どんぐりの置物、
    (木) 船 7名、飛行機 3名、椅子 3名、ペン立て 2名、ロボット、本立て、貯金箱
キャプチャ-3
キャプチャ-4

4.感想
 ①楽しかった 14名、難しかったが出来た 10、作れなかった 
 ②40才を過ぎて初めて鉛筆を削った。
 ③道具の使い方を体得出来た。
 ④自由に子供の発想で作れた。
 ⑤いい経験が出来た。
 ⑥幼児の部屋も良かった。

5.課題
 ①今回は、木工と竹細工に分けたが、次回は分けずに材料に何を使って製作するかは
   子供たちに任せる。準備してある材料を使った見本を数多く作っておく。
 ②ボンドを使って貼り付ける子が多かったが、小刀、大工道具を使うことを基本とする。
 ③工作台として会議机にパネルを置いて使用しているが、子どもたちには高すぎる。
   もっと低い台、万力の使用を考えねばならない。
 ④手芸を復活させたい。
 ⑤参加者は小学校により大きなバラツキが発生した。PRの仕方を考え直さ
   なければならない。

comment

Secret

プロフィール

salonmirai

Author:salonmirai
NPO法人南中円卓会議ブログへようこそ!
みんなで なかよく みらいをつくる

最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
花の育て方
植物の名前を入れて

愛鳥活動
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
counter